ご利用案内

チェックイン 12:00

チェックアウト 10:00 

(お持込テントサイトのチェックアウトは11:00)

管理棟スタッフ常駐時間 8:00~17:00 

 

受付(お支払い)からテントサイトへ

1.まず、無料駐車場の管理棟にて受付とお支払いをお願いいたします。

(午後5時までにチェックインできなかった場合には、管理棟の窓にお客様のサイト名と場内の地図を貼っておきますので、場内にお入りください。その場合、他のお客様のご迷惑になりますので、車両では入らないでください。)

2.サイト名を地図でご確認いただいてから、場内にお入りください。お荷物は無料の一輪車をご利用いただくか、搬出入時に限り車両進入できますので、キャンプ場入り口の進入禁止の看板を抜いて車両にてお入りください。(進入禁止看板はお戻しください)お荷物を降ろされたら、お車はすぐに駐車場へお願いいたします。

3.サイト名をご確認の上、常設テントにお入りになるか、お持込テントを設営ください。なお、スノコが必要な場合は、セルフですので、近くのスノコ置き場からお運びください。(料金は、後ほど管理棟にてお支払いをお願いいたします。スノコは使い終わったらまた元の場所にお戻しください。)

4.それでは、ごゆっくりお過ごしください。

5.午後5時以降は管理棟は不在となります。は、管理棟入り口に置いてありますので、必要な場合はお持ちください。明朝8時から管理棟が開きますので、料金をお支払いください。

車両乗り入れについて

車両乗り入れ可能時間(お荷物の搬出入時に限り) 7:00~17:00 

テントサイトへのお荷物搬入時に限り、お車でのご入場が可能です。受付の際にお申し出ください。テントサイト、キャンプファイアー場への乗り入れはできません。お荷物の搬出入が終わりましたら、すみやかに無料大駐車場への移動をお願いいたします。

大源太キャンプ場にお出かけの前にチェック

通常のキャンプ道具以外にあると便利なもの、

ほうき、たわし、食器洗いスポンジ、洗剤、ぞうきんなど

近くの温泉について

キャンプ場で販売している温泉割引券は、下記の2箇所の温泉です。

最も近い温泉は「岩の湯」です。もう一箇所は湯沢の町なかの「駒子の湯」

どちらも、湯沢温泉外湯めぐり5箇所の中の2箇所です。5箇所の外湯を巡る「外湯めぐり券」はとってもお得です。こちらは、5箇所で1500円です。(それぞれの温泉で販売しています。)

湯沢についてからのお買い物

食料品

ショッピングセンター のぐち湯沢ハーツ店
住所: 〒949-6101 新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢1685
電話:025-785-7111 9時00分~23時00分

キャンプ用品・生活用品

コメリホームセンター 湯沢店
住所: 〒949-6101 新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢(大字)1673-2
電話:025-780-6110 9時00分~21時00分

楽しい湯沢町の最も詳しい情報サイト

越後湯沢から温泉、宿、グルメ、地酒、フジロック、スキー&スノボ、川遊び等の情報をお届け♪

ご利用の際の注意事項など

  1. ペットをお連れのお客様はペット専用サイトをご利用ください。他のテントサイトには入れません。散歩をしていいのは中央通路のみです。リードは短く持って、絶対離さない、伸ばさない。フン尿はさせない、もしもの場合は、フンはお持ち帰り下さい。
    常設テント、レンタルテント内へ、ペットは入れないで下さい。
  2. テントサイトでの直火はできません。(バーベキューコンロや焚き火台を使用する場合は可能ですが、周囲の状況によく注意して、火災などの事故の無いようにお願いします。)●火災防止のため、すべてのテント内は禁煙です。
  3. バーベキューコンロや焚き火台の燃えカスは、水をかけないで近くのカマド(炉)に入れておいて下さい。
  4. 打ち上げ花火や音の出る花火はできません。手で持てる小さな花火はできますが、周囲の状況を注意して行なってください。煙が周囲の方の迷惑にならないようにお願いします。キャンプファイアー場も使用可能です。(未使用時に限る。)燃えカスなど後片付けをお願いします。
  5. 夜10時から朝7時までは、クワイエットタイムです。静かにしましょう。
  6. 発電機、カラオケ、ラジオなど音の出るものは禁止です。
  7. ごみの分別にご協力ください。燃えるゴミ(生ゴミ、プラスティック類も含む)、不燃ごみ、ビン、カン、ペットボトル(キャップとラベルは燃えるゴミ)、ダンボール(つぶして平らに)に分別して、駐車場のゴミ小屋に入れてください。キャンプ用品などの大型ゴミはお持ち帰り下さい。
  8. お出かけになる時やお休みになる時には、食料やごみは必ずテント内やゴミステーションに片付けてください。野生動物(クマ、イノシシ、タヌキなど)の餌になり、大変危険です。

★上記のルールが守れない方は、ご退場いただくことがあります。

大源太川での川遊びについて

  • 自然の川ですので、各所に危険が潜んでいます。大きな岩が崩れて大怪我をすることもございます。小さなお子様からは目を離さないで、常に注意を払ってください。お客様ご自身の安全確認をお願いいたします。
  • キャンプ場横の大源太川は雨が降るといっきに増水します。雨が降り始めたらすぐに川から離れてください。上流からの鉄砲水もありますので、上流側の天候にもご注意下さい。

大源太キャニオンキャンプ場とは?

  1. 湯沢町大源太キャニオン青少年旅行村条例の設置方針『戸外レクリエーション施設の利用による青少年の健全な育成と併せて、地域住民福祉の向上に資するため、大源太キャニオン青少年旅行村を設置する。』大源太キャニオンと大源太キャニオンキャンプ場を、自然とふれあい、理解し、楽しみ、学ぶ場所として、大切に守り、育てましょう。ご協力お願いします。
  2. 大源太キャニオンキャンプ場は、オートキャンプ場ではありませんが、お客様の利便性を考え、テントサイトへの荷物の搬入時搬出時には、場内の中央通路のみ乗り入れできます。オートキャンプ場構想も、何度も浮上しましたが、少しでも、車社会から離れ、車の見えない、ドアの音のしない、自然の中で静かにキャンプを楽しんでいただくために、あえてオートキャンプ場化も断念しました。そのために、料金も低くおさえています。いろいろとご意見はおありでしょうが、これもDC(大源太キャニオン)キャンプ場の特徴のひとつです。
  3. 2009年6月に場内のトイレをリニューアルしました。車椅子対応の広めのトイレはどなたでもご利用いただけます。皆さんが気持ちよく使えるように大切にご利用ください。
  4. アウトドアセンター併設です。キャンプ場だけでなく、大源太キャニオン周辺も楽しんでいただけるよう、各種プログラムをご用意しています。
  5. レストラン併設です。薪の窯の焼きたてパンとイタリアンのレストランが併設です。レストラン傍のテイクアウトショップの大源太ソフトクリームのゴマ味が人気です。
  6. ピザ焼き体験ができます。本格ピザ窯が設置してあります。その窯でピザ焼き体験ができます。スタッフの手配や食材の準備などがありますので、ご予約が必要です。
  7. 2009年より団体様の割引は無くなり、団体様のキャンセル料をいただくことになりました。団体様(30名様以上)は、キャンセル料がかかります。(1週間前まで0%、2日前まで30%、前日50%、当日の不泊100%のキャンセル料を頂戴いたします。)

団体様のバーベキューデイキャンプについて

団体様のバーベキューのお問い合わせを多くいただいておりますが、当キャンプ場には、雨天時の大人数を収容できる屋根のある場所はございませんので、ご注意ください。