お楽しみ

森のピザ焼き体験

キャンプ場のアウトドアピザ窯を使って、どなたでもご自分のピザを焼けます。薪・ピザの材料等、道具一式は準備致しますので、手ぶらで体験できます。※要予約。団体は別途相談
【日】5月下旬~10月中旬
【¥】ピザ焼き体験1900円(1枚)
宿泊・デイキャンプ以外のお客様は、入場料が必要です。
大人(別途キャンプ場入場料300円)計2200円
子供(4歳~中学生)(別途キャンプ場入場料200円)計2100円
(付き添いのお客様もキャンプ場入場料が必要です。)

【時】10:30、11:30、14:00(各回2~6名、約20~60分)
【場】大源太キャニオンキャンプ場
【問】大源太キャニオンキャンプ場 ℡025-787-3536

2名様~6名様用の小型アウトドアピザ窯

sピザ焼き体験02 s20110501_888960

楽しいピザ焼き体験
管理棟にて受付後、キャンプ場内のピザ窯へ歩いて移動します。約200m
さあ、準備して作りましょう。お一人につきピザ1枚ずつ、伸ばしてトッピングして焼きあげます。まず、ピザ窯の説明、薪の説明からさせていただきます。そして、生地を伸ばすところから始めましょう。

pizza_kiji1.生地を伸ばして、まわりにふちを作るように、穴をあけないように気をつけてね。

pizza_topping2.オリジナル手作りトマトソースを塗り塗り、ふちは残して、適度な量をトッピングをしてね。

pizza_pala3.パーラにしっかり打ち粉をして、さっと一気にパーラへ載せて、

pizza_kamaire4.ピザ窯の所定の位置にさっと、一気に入れて、

pizza_yaki25.片側を焼いて、回転させます。

pizza_yaki6.反対側も焼きます。さわらないでじっと我慢。さわると裏面が焼けません。

pizza_agari7.さっと取り出して、

さあ、熱いうちに、切り分けて食べましょう。
ピザ焼き体験の概要
日時 ■2016年4月29日~10月中旬までの開催です。ご予約ください。
開始時刻 10:30、11:30、14:00
(各回2~6名様で、所要時間約20~60分程度)
各回6名様まで、他のお客様とご一緒になる場合もございます。
料金 ピザ焼き体験1900円(1枚)
宿泊・デイキャンプ以外のお客様は、入場料が必要です。
 大人(別途キャンプ場入場料300円)計2200円
 子供(4歳~中学生)(別途キャンプ場入場料200円)計2100円
(付き添いのお客様もキャンプ場入場料が必要です。)■ 上記料金に含まれるもの。
ピザ焼き体験指導料、レンタル品(ピザ窯使用料、ピザパーラ2種、ピザカッター、大理石、皿)、ピザ生地、トマトソース、打ち粉、チーズ、トッピング材料、薪適量、キャンプ場日帰り利用料金
*大人と小人(中学生以下)の料金の差は入場料の差です。(大人300円、小人200円)
おすすめポイント ■ 手ぶらで体験できますが、多少粉が付きますので、エプロンやお手拭タオルなどをお持ちいただいたほうがいいと思います。
■ このプログラムは、醗酵済のピザ生地を伸ばして、トッピングして、薪の窯で焼いて、食べていただく内容です。ピザ生地を粉から作る行程は含まれていません。
■ キャンプ場内に設置された小型のピザ窯を使用します。このピザ窯は通常よりも低く作ってありますので、お子様でも焼くことができます。
■ 他のお食事、お飲み物の持ち込みも可能ですが、ピザ焼き体験会場では各回の時間内でお願いします。キャンプ場の日帰り料金も含まれていますので、ピザ焼き体験会場以外のキャンプ場内では、ごゆっくりとお持込BBQやお食事や散策などはできます。
■ 屋根付きですので、雨天でも体験いただけますが、荒天時には中止になる場合もあります。
■ ピザ焼き体験に、ご一緒、ご同行の方は、日帰り利用料金が必要になります。(大人300円、小人200円)
■ ご予約いただくと、あらかじめその時刻に窯を温めておきます。(約2時間かかります。)
■ 窯焼きパンの店 タヴェルナ・ヴィチーニのプロデュースによる本格イタリアンピッツァ焼き体験です。
ご予約 ■ ご希望の日の前々日までのお電話でのご予約をお願いいたします。
受付はキャンプ場管理棟になります。 前々日までに、お電話( 025-787-3536 )でお問い合わせください。
その他 ■ ピザ窯、ピザ材料の準備が必要なプログラムです。事前にご予約ください。
■ ランチ付きピザ教室や団体様15名様以上は、岩原本店での楽しいピザ教室もおすすめです。( 025-787-3940 )
■このピザ焼き体験は、お客様ご自身で焼き上げていただきますが、岩原本店のピザ教室では、職人が焼きあげを担当します。
■団体様であまりお時間のない場合は、キャンプ場内の大型ピザ窯を使用しますので、ほとんどのピザは職人が焼き上げます。
集合・受付 ■ 開始時間10分前までに、大駐車場のキャンプ場管理棟にて、受付をお願いします。

 

約10名様以上の団体様用の大型アウトドアピザ窯

01ピザ集合 のコピー

こちらの大型ピザ窯は、7月下旬以降のご利用になります。

 

ネイチャークラフト 森の工作体験

s20101022_671419 s20101022_671420

ネイチャークラフトハウスで、どんぐり・松ぼっくり等を使った小物の工作体験ができます。
【日】4月下旬~10月中旬(閑散期:月・火・水曜日はお休み、夏:火曜日お休み、臨時休業の場合もございます。)
【¥】一人500円
(クラフト用のプレート付です。大源太の焼印ロゴ入りと無しをお選びいただけます。)
(小さなお子様は保護者の方同伴でお楽しみ頂けます)
【時】10:00~15:00(随時)
【場】大源太キャニオン駐車場クラフトハウス(受付はお土産六角堂
【問】大源太キャニオンキャンプ場 ℡025-787-3536

くるみ拾い

9月中旬頃から、オニグルミを拾ってみよう。

キャンプ場内にたくさんある、クルミの木からたくさんの実が落ちてきます。拾いきれないほどのオニグルミの実が落ちています。デイキャンプ入場料大人300円小人200円にて、くるみ拾いができます。

拾ったオニグルミは、土に埋めて外側の花床の部分が腐らせます。腐って黒くなった外側の花床をきれいに洗い落とし、乾かして保存します。

大源太のオニグルミは、栽培のカシグルミとは違います。特に大源太のオニグルミは少し小さくて、硬くて割りにくくて、中の実も取り出しにくいのですが、香ばしくておいしいです。昔から季節の楽しみとして、親しまれています。ゆっくり楽しんでください。 半年から1年はこのまま保存可能です。

オニグルミの食べ方

s2007_1009kinomi00101

フライパンなどでくるみを乾いりします。割れ目が開いたものから取り出してください。炒りすぎると、中身も焦げてしまいます。

s2007_1009kinomi001211

割れ目が開いたくるみです。このくらい開けば十分です。

s2007_1009kinomi001411

開いた割れ目に刃物を入れます。写真は専用の和くるみ割り器です。そんなに力は要りません。

s2007_1009kinomi001611

半割りにしたくるみです。これをほじくりながら食べるのが楽しいですよ。

カブトムシとクワガタ

夏のお泊りの楽しみはこれです。まわりの森からたくさん飛んできます。大型のミヤマクワガタもいますよ。

s20101022_671381 s20101022_671385

s20101022_671581 s20101022_671450